お知らせ・キャンペーン

2019新機種Kawasakiスタッフ向け試乗会行ってきました

2019年3月20日

こんにちはモトファクスタッフのひろあきです


今月の20日に筑波サーキットコース1000にて行われた正規店スタッフ向け試乗会に私と太陽くんの2人で参加してきましたので簡単なレビューをお伝えしたいと思います!

 

IMG_1158.JPG





当日の天気は雲一つない快晴まさに試乗会日和ですね!





気になる試乗車のラインナップはH2SX SE+、VERSYS1000SE、ZX-10RSE、Ninja1000、Z900、Z900RS、W800STREET/CAFE、ZX-6R、Ninja650、Z650、Vulcan-S、Ninja400/250、Z400/250、Versys-Xの19年新モデルがメインでした。

私と太陽くんそれぞれのイチオシであるVERSYS1000SEとW800STREET/CAFEに絞ってお伝えさせて頂こうと思います

量的に全部の車両のレビューは無理でしたごめんなさいm(_ _)m

ZX-6RとZ900は乗れたので気になる方は店頭でお声掛けください(^^)




IMG_1152.JPG

 まずは太陽くんの新型W800レビューです

個人的に一番楽しみにしていた新型W800は、

リヤブレーキはもちろんのことブレーキ性能がかなり良くなっていました(*^_^*)

立ち上がりや高速時の安定感も増し、とても乗りやすくなった気がします。

排気音も旧モデルにくらべキレのあるサウンドになっていました。




IMG_1155.JPG

次に私のVERSYS1000SEのレビューです

まず新型のVERSYS1000SEの写真が公開された時から見た目の格好良さに一目惚れしていました(*_*)

しかも、前後電子制御サスペンションにクルーズコントロール、アップダウン両方できるクイックシフター、グリップヒーター、コーナリングランプなどが標準装備されており

快適面でも安全面でもかなり大幅なグレードアップがなされていました

以前お客様のZX-10RSEを試運転した際にクイックシフターの便利さや電子制御サスペンションの素晴らしさを体感していたのでVERSYS1000SEにおいても期待大でした

ちょっと前置きが長くなりすぎましたね(^_^;)

実際に乗ってみての感想ですが、日本モデルでは標準装備になっているローシートのおかげで足つき性がとても良くなっていました

数値で見てもシート高820mmなのでNinja1000の815mmと5mmしか差がありません

走り出してみると650に慣れている私には少し重量感が感じられましたが、ただ重いと言うネガティブな感覚ではなくドッシリと安定感があるというポジティブな感覚でした。

過去にVERSYS650で筑波サーキットコース1000を走ったことがあるのですが、第1コーナーのブレーキングでフロントがヨレるような感覚があり怖い思いをしたことがあったのですが、VERSYS1000では全く感じらず、終始安定感がありました

クイックシフターも素晴らしくスタート時にクラッチを繋いだ後は試乗終了で停車するまでクラッチ操作が必要ありませんでした

コーナーの立ち上がりでバンクしながらシフトアップをしてもシフトショックはほとんどなく車体が不安定になることもありませんでした

わざと高めの回転数でシフトダウンもしてみたのですが、しっかりと回転数を合わしてくれてエンジンブレーキでリアタイヤがロックするような気配も全く感じませんでした

また、少し心配していた電子スロットルについても、若干の違和感はありましたが、慣れたら問題ない程度だなと言うのが確認できました

VERSYS1000SEめっちゃ欲しくなりました!!


当店では2019年モデル絶賛販売展示中!!

即納車両もございます。

ご来店、ご相談お待ちしております!!

 

IMG_1163.JPG

 

 

  • メールする
  • 電話する
  • 行ってみる

オススメ商品

モトファクトリー一押しの商品はこちら!

1985 GPz1100 A3

¥1,350,000

このコーナーもクリック!クリック!

  • カワサキモータースジャパン
  • ブライトカワサキ輸入車
  • カワサキ純正ウエア&グッズ
  • カワサキネット彩
  • KAZE
  • OHLINS
  • NITRON
  • SPRINT FILTER
  • MICHELIN